So-net無料ブログ作成
検索選択

プリンテナを AA-1000 で測定してみた [VHF/UHF]

 ローカルの OM さんから RigExpert AA-1000 をお借りできたので、プリンテナを AA-1000 で測定してみました。

測定方法は AA-1000 に N-BNC 変換コネクタを着け、そこにプリンテナを接続しています。
測定中は AA-1000 を手で掲げて身体から離して測定しました。

SWR 最低点は 1131MHz SWR 1.23 でした。
1.jpg

1295MHz では SWR 2.49 でした。
2.jpg

もう一つのピークは 1359MHz SWR 1.43 でした。
3.jpg

800MHz からの特性
4.jpg
1500MHz までの特性
5.jpg

これを見るとかなり広い範囲で SWR が 3 以下となっています。
1295MHz 前後では SWR が 2.5 前後になっています。
まぁ、これならこのまま無調整でそのまま使っていこうと思います。

別のローカルの OM さんからは U バランのショート位置を調整して SWR を下げる方法を教えていただきましたが、このままでも良いかなと思い始めました。

※ なぜ 1000MHz までの AA-1000 で 1500MHz まで測れるかは裏技を教えていただきました。
nice!(4)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 4

コメント 11

7K1CRZ

1200のプリンテナですが、導波器側から3エレメント目を2mm程度、先端に動かしてみて下さい。特性が良くなるハズです。ちょうど放射器の隣のエレメントです。(確か山口の局の情報でした)。
by 7K1CRZ (2016-05-03 07:40) 

ktm

7K1CRZ 局
大変貴重な情報をどうも有り難うございます。
今度、試してみます。
ありがとうございました。
by ktm (2016-05-03 11:51) 

7K1CRZ

コメントありがとうございます。
ちょうど5エレなので真ん中のエレメントです。対策後、測定してみて下さい。FBな測定器を多数お持ちみたいなので、結果の掲載を期待していますね。
by 7K1CRZ (2016-05-03 17:17) 

ktm

7K1CRZ 局
いえいえ、AA-1000 は借り物です。
でも、今度また借用して測ってみます。
貴重な情報をどうも有り難うございました。
助かります。

by ktm (2016-05-03 18:13) 

7K1CRZ

お久しぶりです。
1200MHzプリンテナですが、こちらもSWRの傾向は同じでした。(波形もほぼ同じ)1150と1350とか1400あたりにSWR最良点があり、1250MHz辺りでSWR=2.5位になる…。ウワサだとバランの設計がそもそもおかしい!とかエレメントの端にビーズを付けないと本来の値にならない。容量環みたいな感じ…??。とか聞きました。取説通りの寸法でエレメントを切り出しましたが、見慣れ1200MHzアンテナの感覚からすると、やはり短い感じがします。買えるうちに再作成ですね。

by 7K1CRZ (2017-04-15 14:27) 

ktm

7K1CRZ 様
いつもご訪問と貴重な情報をどうも有り難うございます。
配布元のキャリブレーションが終了と聞いた時にはがっかりしました。
でも、何とかまだ有償配布してくれているので、今のうちに欲しい物を買っておくしかないですよね。
私も検討してみます。
by ktm (2017-04-16 08:25) 

7K1CRZ

こちらこそ、いつもコメントありがとうございます。
プリンテナですが、SWR調整はラジエータの寸法で。と取説にありますが、結局バランのプリントパターンを剥がしてしまい再作成でした。(;_;) 放射器となりのエレメントを動かしても変わらなかったです。本当のところ、SWR調整は反射器を前後に動かす??これが正解ではないでしょうか?ターボボタンのあるハンダゴテなら簡単にエレメントが脱着できますね。今度は3mm程度エレメント長めに作ろうと思います。でわ。
by 7K1CRZ (2017-04-16 09:46) 

ktm

7K1CRZ 様
反射器を 2mm 程、放射機へ近づけたところ、かなり SWR が改善されました。
ご報告まで。
詳細はこちらです。
http://sdr-de-bcl.blog.so-net.ne.jp/2017-05-16-1

by ktm (2017-05-17 00:27) 

7K1CRZ

わざわざコメントありがとうございました。
こちらも430、1200共、プリンテナを再作成しました。
添付のφ1ミリ真ちゅう線を曲げながら伸ばすのは大変なので、ホームセンターで
φ2ミリの真っすぐな真ちゅう線を買って来ました。これだと手間が無いです!(hi)
1200用は各エレメント3ミリ長く作ったところ、1260~1320MHzでSWR=1.3フラット
でした。

(コールサインにメルアドを埋込みました。良かったらご連絡下さい)。でわ。

by 7K1CRZ (2017-05-17 09:37) 

ktm

7K1CRZ 様
またまた貴重な情報をどうも有り難うございます。
取り敢えず、家の 1200MHz プリンテナは SWR 1.37 程度にできたので、深追いせずにこの辺りで止めておこうと思います。
基板への半田付けでの調整に加えて、移動させるのも 0.?mm 程度の微妙な移動ですから、発散してしまいそうですので。
あとで反射器のエレメントを少し曲げたりして微調整してみる程度にします。
by ktm (2017-05-18 10:52) 

ktm

7K1CRZ 様
ラジエータをいじっていたら、なんとバランのパタンが剥がれてしまいました。
応急修理はしたのですが、特性が変わってしまってダメそうです。
そこで 500円 八木アンテナの 1200MHz 版をそのうちに作ってみる予定です。
昔のガラエポは銅箔の接着が強くないですね。 (;_;)
by ktm (2017-06-02 17:50) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: