So-net無料ブログ作成
検索選択

日本製 CW トランシーバー・キット VN4002 が届きました [QRP]

 本日、日本製 CW トランシーバー・キット VN4002 が届きました。

綺麗にパッケージングされています。
DSC06461.JPG
しかし、ほとんどの部品が表面実装部品という難易度が超高いキットでもあります。
いつ頃から手が付けられるかなぁ....
nice!(2)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 5

JK1QJE

私も同じ物を入手しましたが部品サイズに不安ありです
何か情報が有れば教えてください
by JK1QJE (2017-07-24 07:45) 

JK1QJS

恥ずかしい。コルサインを間違えました
by JK1QJS (2017-07-24 07:47) 

ktm

表面実装部品を半田付けするのは初めてでしょうか?
多分、表面実装タイプの水晶発振子の半田付けが一番難しいかもしれません。端子が裏面だけですので周りから熱を伝えた半田付けします。
小野さんが詳しいマニュアルを書いてくれているので、それを読んでトライして見てください。
by ktm (2017-07-24 17:27) 

JK1QJS

表面実装のはんだ付けば、オーディオ用のDACを作成したときに
何度かしましたが、その時より明らかに目が悪くなってしまいました
水晶の件承知しました。じっくり取り組みます
by JK1QJS (2017-07-24 19:22) 

ktm

私も老眼が始まっており、ヘッドルーペが無いとチップ部品の半田付けができません。
もう既に経験がおありのようなので釈迦に説法かもしれませんが、オーディオ系と違って RF 系にはコイル巻きがあります。 トロイダル・コアなので巻き数さえ間違えなければ再現性は高いはずです。
表面実装のリレーもちょっと取り付けが難しい部品です。
トリマの調整では、あまりくるくる回してしまうと壊れる場合があります。
部品の実装密度が高いところでは、半田ゴテで他の部品を壊さないように注意してください。 私は失敗して部品を付け直した事があります。
無事に完成させてください。
私は夏の間は暑くて半田ゴテを持つ気になれません。 涼しくなってから取り掛かろうかと思います。
by ktm (2017-07-24 20:15) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0