So-net無料ブログ作成

トランジスター・アンプの修理

 トランジスター・アンプの修理と言っても、壊れていそうな Power MOS FET はもう手に入らないので、動いているものをオークションで購入してあり、その基板との入れ替えです。

オークションで手に入れたものは、筐体にかなり傷があり、直すのは難しいので、前面パネル、サイドのケース板、天板を傷が少ない壊れたアンプのものと入れ替えています。
それでエージングをかけて、問題なさそうなのでケースを固定しました。
内部の様子です。
電源トランス
DSC07399.JPG
電源部
DSC07398.JPG
電源部
DSC07400.JPG
終段
DSC07401.JPG
ここの MOS FET が壊れているだろうものです。
前面パネル
DSC07405.JPG
前面パネル
DSC07406.JPG
銘板
DSC07410.JPG
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。