So-net無料ブログ作成

KB4100403 (OS ビルド 17134.81) が出た [PC]

 やっと NVMe デバイスの問題を修正する Windows Update が出ました。

今日出てきた KB4100403 は「機能追加および修正」に
・特定のベンダー製の NVMe デバイスを搭載したシステムで発生するべき乗回帰に関する問題を修正します。
とあります。
なので Windows 10 バージョン 1803 にしてから発生していたシステムの不安定さが解消されるのを期待して入れてみました。
これで安定すると良いのですが....
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Analog Devices の SDR 技術解説 [SDR]

 Analog Devices のところに面白い SDR 関連の技術解説があったので、まとめておきます。

1.トランシーバ IC のイメージ除去性能、RadioVerse 製品の実力を知る
http://www.analog.com/jp/analog-dialogue/articles/mirror-mirror-on-the-wall-understanding-image-rejection-and-its-impact-on-desired-signals.html?7523&adicid=email_jp_p14151_ext-of_253&elqTrackId=23f15f7755a04c35af86fe5be7e118f3&elq=3aa44e234336478abe561e37fa65dc1d&elqaid=7523&elqat=1&elqCampaignId=4250
「AD9361」と「AD9371」という製品に使われているダイレクトコンバージョン(ゼロ IF(ZIF)アーキテクチャと呼んでいる)受信機のイメージ除去の説明。ハード的には限界があるので、内蔵する ARM プロセッサでソフト的に改善していると説明している。
これを「直交バランスのずれを低減する処理を、直交誤差補正(QEC: Quadrature Error Correction)と呼びます。」と説明している。

2.次世代SDRトランシーバの威力を知る――RF対応の複素ミキサー、ゼロIFアーキテクチャ、先進的なアルゴリズムが肝に
http://www.analog.com/jp/analog-dialogue/articles/complex-mixers-zif-architecture-advanced-algorithms-black-magic-next-generation-sdr-transceivers.html
上記 QEC(Quadrature Error Correction)の説明が載っています。
137516_Fig_12.png

3.ゼロIFアーキテクチャが もたらすメリット実装面積は50%に、コストは1/3に
http://www.analog.com/jp/analog-dialogue/articles/where-zero-if-wins.html
ダイレクトコンバージョンのメリットを実装面積とコストの関係で解説しています。
従来方式
135481_Fig-01.png
ダイレクトコンバージョンの方式
135481_Fig-02.png
アマチュア無線の V / UHF ハンディ機はこうなっていくのでしょうね。
HF 機はどうだろう。ダイレクト・サンプリングが理想だけど、近接大信号の対応がどうなるかで性能が分かれそうです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

50mW. AM Transmitter DIY Kit for learning でラジオを聴く [QRP]

 どうやら 50mW. AM Transmitter DIY Kit for learning が動いているようなので、JARL QRP Club 懇親会のオークションで手に入れた1球ラジオで信号を聞いてみました。
DSC06766.JPG
音源はウォークマンに入れてあるオールディーズです。
これを AF 入力に入れ、1球ラジオのマグネティック・レシーバーで聞いていると、気分も昔、初めてラジオを作って聞いていた頃を思い出します。
アメリカでは家の中で使う、こうした AM 送信機を eBay で売っています。
このタイのキット、発振周波数が少し高いほうにずれているので、あとで定数を変えて周波数を少し下げてみるつもりです。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

50mW. AM Transmitter DIY Kit for learning の動作確認 [QRP]

 今度は動作確認です。

〔発振段の電源電圧チェック〕
12V から 78L05 でクラップ発振回路の 5V を作り出しています。その電圧チェックです。
問題なく、4.91V が出ていました。
〔RF 段の動作確認〕
クラップ発振回路からの信号をバッファで受けて、PA 段でコレクタ変調をかけています。
1-RF_out.jpg
〔RF - AF 段の動作確認〕
AF 信号はバッファで受けて、コレクタ変調用に固定インダクタを通じて RF - PA に繋がります。
2-AF_RF.jpg
〔スプリアス〕
出力に パイ型の LPF が入っており、そこそこは行くのではないかという感じですね。
3-FFT.jpg

発振周波数が 1546 kHz でちょっと高いので考え込んでいます。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

50mW. AM Transmitter DIY Kit for learning がタイから届きました [QRP]

 思いの外はやく 50mW. AM Transmitter DIY Kit for learning がタイから届きました。

パッケージは小さな段ボールの箱で、蓋は何もテープなどで固定されておらず、紐で十字に縛ってあるだけでした。昔のデパートなどでちょっと大きな品物を買った時などの梱包に似ています。
DSC06760.-Mjpg.jpg
箱の中身です。
DSC06761.JPG
エアパッキンの中身です。
DSC06762.JPG
DSC06763.JPG
基板には部品番号のシルクがなく、ネットにあるドキュメントの部品リストと部品配置図、回路図を見ながら部品を基板に挿入し、半田付けしていきます。
DSC06765.JPG
基板に部品番号のシルクが欲しかったですね。

次は動作確認です。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

郵便物のトラッキングに感心 [Other]

 eBay で買ったタイの AM 送信機キットが追跡可能なので追跡してみました。

送料無料なのに追跡可能郵便で発送されているのに感心してしまいました。
エライなぁ、このタイのメーカー。
eBay の表示
1.jpg
タイ郵政公社の表示
2.jpg
日本郵便の表示
3.jpg
川崎まで来ているので、あと少しで届くでしょう。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

A1 CLUB 20周年記念電鍵にケーブル配線をしました [Morse]

 先日、A1 Club から「A1 CLUB 20周年記念電鍵」が届きました。

電鍵は完成しているのですが、使うには接続ケーブルを半田付けしないといけません。
なんとか重い腰を上げて配線してみました。
縦振れ電鍵部の配線
キーの配線
DSC06751.JPG
アースの配線
DSC06752.JPG
パドルの配線
パドルへの接続
DSC06753.JPG
シールド外皮の配線
DSC06754.JPG
横から
DSC06755.JPG
ベース
ベースにもシールが付いてきています。
DSC06756.JPG
テスト
配線チェックのため、ダミーロードを繋いだ KX3 に接続して動作を確認してみました。
DSC06757.JPG
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Windows 10 April Update 2018 にしてからトラブルが多い [PC]

 先日、Windows 10 April Update 2018 にしてからブルースクリーンになるトラブルが1日に1回程度発生しています。

ブルースクリーンの例
DSC06749.JPG
その時のイベントビューアーの内容
1.jpg
2.jpg

なにか安定しないなぁと思っていたら、PC Watch にこんな記事が出ています。
Windows 10 April Update 2018適用後、Intel製SSDシステムがクラッシュする問題が発生中
どうしたものか、迷うところです。
nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

50mW. AM Transmitter DIY Kit for learning を eBay で買ってしまった [QRP]

 eBay を見ていると、FM トランスミッターだけでなく、AM トランスミッターも良く出品されています。

なぜ AM トランスミッターを探してみたかというと、1球ラジオの動作確認をするのに適当な AM トランスミッターが欲しかったからです。SG はあるのですが、電波でいろいろな信号源を使ってみたかったからです。
でも、さすが eBay。いろいろとありました。

これはタイから出品されているキット。これを買いました。何しろ廉いし、送料無料なので。
50mW. AM Transmitter DIY Kit for learning
https://www.ebay.com/itm/153017784405
LC 発振回路で中波を発信し、AF アンプの出力でファイナルをコレクタ変調しています。
次も、タイの同じメーカーの出品。こちらは PLL で周波数が可変できます。
531 to 1602 kHz Low power AM PLL transmitter kit for learning
https://www.ebay.com/itm/531-to-1602-kHz-Low-power-AM-PLL-transmitter-kit-for-learning/153019352214
こちらは DDS を使っているので中波だけでなく、短波もカバーしています。
DDS AM LW/MW/SW TRANSMITTER MODULATOR 0-45MHz v2.0
https://www.ebay.com/itm/DDS-AM-LW-MW-SW-TRANSMITTER-MODULATOR-0-45MHz-v2-0/123079343485?_trkparms=aid%3D777003%26algo%3DDISCL.MBE%26ao%3D2%26asc%3D44040%26meid%3D78e44f9823a24f0faa69e5e5bf147dea%26pid%3D100012%26rk%3D5%26rkt%3D12%26sd%3D153017784405%26itm%3D123079343485&_trksid=p2047675.c100012.m1985
こちらは海賊放送でも使えるハイパワーのもの。水晶発振で 6925-6930KHz をカバー。
これを改造したら 7MHz の AM 送信機が作れそう。
SHORTWAVE PIRATE A.M. TRANSMITTER
https://www.ebay.com/itm/SHORTWAVE-PIRATE-A-M-TRANSMITTER/132604604727?_trkparms=aid%3D222007%26algo%3DSIM.MBE%26ao%3D2%26asc%3D44040%26meid%3Dce64ee20ef6c446d97fc2438d47386cb%26pid%3D100005%26rk%3D4%26rkt%3D12%26sd%3D153019352214%26itm%3D132604604727&_trksid=p2047675.c100005.m1851
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

電波利用環境保護周知啓発強化期間 [Other]

 6月1日~6月10日は「電波利用環境保護周知啓発強化期間」です。

地元市役所の広報から。
1_n.jpg
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

同軸ケーブル・ストリッパーと同軸コネクタ圧着ツールを購入しました [Tool]

 同軸ケーブル・ストリッパーと同軸コネクタ圧着ツールを購入してみました。

以前、アンテナ工事をお願いした FTI の方は電工ナイフを使い、あっという間に 10D のケーブル被覆を剥いて同軸コネクタを半田付けしていました。まさに匠の技で、とてもまねできないと思い、感心したものです。
で、先日、ひかりテレビの工事に来られた方々はよく見る同軸ケーブル・ストリッパーを使っていました。下記のものです。これでケーブルを挟んで、数回、くるくる回すときれいに同軸ケーブルの被覆が剥かれていました。その様子を見てて、これなら出来そうと思い、ポチりました。
使ってみた結果は何とか使えそうな感じです。
加工前
DSC06740.JPG
同軸ケーブルを挟んで
DSC06741.JPG
数回回して外すと
DSC06742.JPG
切れています。
被覆を取って
DSC06744.JPG
心線を出すと
DSC06746.JPG
こんな感じです。
で、シールドをめくってみると
DSC06747.JPG
ちょっと短い。
これは被覆の剥く範囲を 6mm にしているからです。
これを半田付け用に 12mm に設定変更してみました。
DSC06748.JPG
なかなか良い感じです。
明日は実際にコネクタを半田付けしてみます。
(圧着用のコネクタはまだ届いていないので)

購入した同軸ケーブル・ストリッパー

購入した同軸コネクタ圧着ツール

これで同軸ケーブルにコネクタを付ける作業が捗りそう。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

CATV をひかりテレビに変更しました [Other]

 使っている CATV が光ファイバーに対応し、BS / CS もパススルーで見られるので変更してみました。

今まで BS を見るのに CATV 会社の提供するセットトップボックスを使っていましたが、今日からはテレビ本体の BS チューナーでの視聴になります。
家にはテレビが2台ありますので、それぞれで BS が見られるので便利になります。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

第226回 秋葉原QRP懇親会に参加 [QRP]

 5月5日に第226回 秋葉原QRP懇親会に参加してきました。

今回は期せずして自作 50MHz トランシーバーが3台集合し、7MHz の自作 CW トランシーバーもあり、自作機の大集合でした。
〔DSP ラジオと 50MHz AM/SSB/CW トランシーバー〕
1代目のDSPラジオ
1_n.jpg
2代目のDSPラジオ
3_n.jpg
配線の様子
4_n.jpg
4代目のDSPラジオ&50MHz トランシーバー
5_n.jpg
配線の様子
6_n.jpg
とても人間技とは思えません。驚異の高密度実装です。
〔タッチ・キー〕
パドルと縦振れのタッチ・キーヤー
7_n.jpg
基板屋さんを使っています。
他に自作50MHzトランシーバーがあったのですが、写真を撮りそこないました。
〔50MHz トランシーバー〕
外観
10_n.jpg
11_n.jpg
基板
8_n.jpg
9_n.jpg
基板は格安基板メーカーを使われています。
ケースもアルミの押し出し材を使っており、メカ加工も素晴らしい出来です。
〔7MHz CW トランシーバー〕
12_n.jpg
こちらも高密度に実装されています。

皆さん、すごい力作ぞろいでした。
次に参加するときには溜まっているキットのどれかを作って持参したいと思います。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ATX-MK II を車の屋根で試す [Antenna]

 今日は公園の駐車場で ATX-MK II をマグネット基台で車の屋根に取り付け、動作を試してみました。

KX3 の ATU でチューニングを取ると、7MHz で3エリア、6エリアの信号が聞こえてきます。
21MHz では SSB で石垣島の局が入感していました。
やはり車のボディーが大きいのでその分、カウンターポイズの効果も大きいのだと思います。
今まで試したカウンターポイズに比べて、聞こえ方が良い感じがします。
1_n.jpg
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー